近所のプチ秘境探検隊♪ 黒岳 高塚山登山 [秘境のお時間]

2015年2月某日

久しぶりの秘境のお時間です。

いつもは一人で近所のプチ秘境を探検してる僕だけど、今日はツーリングでいつも相手をしてくれる

海人くん(うみんちゅ)が一緒です!

あまりアウトドアなイメージの無い海人くん!

珍しい!!なんで!?もしかして今日は女の子の日でいつもとは違う気分とか!?
(お前ら男だろ)

出発は朝7時頃からで、九重連山の黒岳にある高塚山って言う場所を目指すよ!

なんだかややこしい目的地だけど黒岳は九重連山の中でも異色で、九重連山って結構展望が

開けるところが多いけど、黒岳はずっと木々が生い茂ってて鬱蒼としてる。

DSCN9198.JPG

こんな感じでね。

僕たちは男池湧水公園から登り始めて、一歩づつ確実に頂上へと近づいていきます。
DSCN9201.JPG

DSCN9203.JPG

確かソババッケっていったっけ?

山の中に突然現れる平地で記念撮影♪

直滑降!
DSCN9205.JPG

今から僕たちはあの山の頂を制覇するのだ!!・・・・たぶんあの山よね?ん?それともその隣?
DSCN9206.JPG

休憩を兼ねた記念写真もほどほどに、更に標高を上げてくぜ!
DSCN9212.JPG
季節柄、残雪残る黒岳。

遠目に眺めてる分には朝日を浴びてキラキラ光っててきれいなんだけど、

ガッチガッチのトゥルントゥルンでっせ( ̄□ ̄;)!!

しかも急な傾斜程ご丁寧に残ってる・・・・

山の神様のイタズラっこめ(இдஇ; )

難所をクリアしながら、古来のDNAを震わせる横穴式住居を発見!
DSCN9218.JPG
重厚な岩の壁と倒木を利用してのきのこ栽培。ガーデニングはコケで統一され、それはまさに

現代建築っ(; ・`д・´)

・・・・自然の織り成す情景でした。すみません(-_-;)

現代建築を過ぎたあたりから、徐々に傾斜が急になっていき、登山道も岩が多くなってきました
DSCN9222.JPG

普段バイクに乗ってるイメージしかない海人くんも、こんな姿を見たら

もう君はこちら側の人間だな☆.:゚+。(●´∀`人´∀`○).:゚+。★
DSCN9224.JPG

この分岐は左側に進むよ
DSCN9229.JPG

雪がきれいだからっておどけて足跡を付けようとすると、ずぼぉぉって足がハマるぞ!

頂上まであと5分の看板があるぞ!!島時間ならぬ山時間とか言う落ちないよね??
DSCN9230.JPG
とか思ってたらほんとに5分くらいでした(´∧ω∧`*)

DSCN9244.JPG

高塚山1587m
DSCN9234.JPG
途中からの岩だらけの登山道がめっちゃきつかったけど、頂上からの展望は疲労感も吹き飛ばすほど。

嬉しすぎて顏が五木ひろしになってまうやないかい!

周囲はちょっとガスってるけど、大パノラマを眺めながらホットコーヒーを頂く至高のひと時
DSCN9244.JPG
あぁ。もう下界には帰りたくありません。

高い所に登る度、口にするセリフですが高い所に登る度、しぶしぶ下界に降りるゆきでした。

活動回数が少なめな近所のプチ秘境探検隊に海人くんが強制入隊と言う事で、また探検しようねぇ♪
タグ:登山 秘境
nice!(43)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 43

コメント 2

majyo

いやあ、楽しいなあ(*^。^*)
いつもは私のやっていないバイクだけど
今回は山だし、それも九重?
車で走り抜けたけれど、高度があり、面白そうだなあと思っていました。
雪があるじゃん、
冬ではない時の雪は、楽しいですね。わざとズホッと踏みしめたり
五木ひろし顔には、思わずウン! そうだ!と<(_ _)>

by majyo (2015-07-12 22:09) 

ノリパ

山登りイイっすね、この頃ハマってます。それがしも凍りついたのを見ながら登ってみたい、憧れます。
by ノリパ (2015-07-20 18:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます