薬師林道とおっぱいツーリング [ツーリング]

廃的な物件を潜入捜査している捜査官諸君。

こんな物件をお住まいにしませんか?
DSCN5729.JPG
大分県中津市で偶然発見した明治浪漫あふれるアパートです(`・ω・´)キリッ

明治初期に建てられた銀行を現在アパートとして使っているそうです。

決して中国の裏路地ではありません!
DSCN5734.JPG
アパート秀峰苑

おっと、今日は潜入捜査のレポじゃなかった(TдT)

日本の各地を旅して、もうバイクに乗らん!って何度も誓いましたが、そこはライダーゆき
DSCN5741.JPG
スピードメーターフリーダムなバイクに跨り、颯爽と走り出します(ノ∀`*)σ

とりあえず今日は近所のプチ秘境探検と言うコンセプトを元に、行動前の燃料補給
DSCN5742.JPG
秘境では何が起こるのかわからないので、道端で拾ったイガ栗で武装したぞ!

福岡県豊前市のくぼて辺りを爆走。奇跡的にまだハンドルの所にイガ栗がのっちょる(´∧ω∧`*)
DSCN5748.JPG

今年はNHKの大河ドラマ『軍師官兵衛』で僕が住む地域もずいぶん盛り上がりましたが、

ここも例外ではないようです
DSCN5754.JPG
城井城址

豊前国の戦国大名城井鎮房のお城です。

自然の地形と地の利を生かした黒田勢との戦い。鎮房氏は強弓の使い手であったそうです。
DSCN5759.JPG
ココが表門って立て看板に書いていたけど、そんな武将相手に正面突破は危険だなぁ(||゜Д゜)ひぃぃぃ

夏のプチ秘境探検は更に奥まで続くけど、お城散策と言うより、ほぼ登山だよヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚
DSCN5764.JPG

しかも、にょろっとした奴が僕の行く手を阻んでます!
DSCN5765.JPG
たちの悪そうな模様に、エラのはった三角ヘッド・・・・もしかしてドクヘビ?

毒あるよなぁ???

しばらく観察してみてもやっぱし毒がありそうにしか見えない((((;´・ω・`)))

仕方ないので、蹴飛ばして道の端っこに寄せて裏門を目指しました
DSCN5774.JPG
やっぱお城って言うよか、山だぜよヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚

帰り道はセニョリーナ アダーに注意してバイクの元へ

K32を快調に走って、前々から気になってた林道を目指すよ
DSCN5777.JPG

薬師林道って言うらしいです。
DSCN5778.JPG
英彦山の方には経読林道って言う林道もあるそうだけど、結構ガレてて初心者向けではないっていう

情報を手に入れたので、まずは優しい方から(´∧ω∧`*)

基本ジャリダートだけど時々舗装路も出現するみたい
DSCN5780.JPG

分かれ道もあってどっちに行こうか迷う時がありますが、

特に深く考えずに行きたい方向に行けるのがご近所ダートのいいところだね(*ゝωб*)b
DSCN5783.JPG

でも、何かあった時に歩いて帰れる距離じゃねぇんだなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。
DSCN5786.JPG

時々もっこりなってるところでジャンプを試みるけど、臆病風と言う向かい風でバイクのスピードが出ないよ
DSCN5790.JPG

まぁ、森林浴とトレッキングバイクの持ち味を楽しむからいいもんねぇ(qμ凵μ*)圉゙
DSCN5791.JPG

夏は始まったばかりだけど、気の早い彼岸花がさりげなく自己主張をしています
DSCN5793.JPG
もしかしたらここって、夕方や夜は涼しいのかな?

一通り薬師林道を走り終えて人里に下ってきました(´∧ω∧`*)
DSCN5794.JPG
ぷっはぁぁヾ(≧∇≦*)/

そこそこの運動をした後の一杯はおいしいねΨ(≧ω≦)Ψ

これだから痩せないんだねヾ(*´Д`*)

でも、痩せるよりもっと重要な願いがあるので、くぼてからお家に帰る途中にある

千手観音堂に寄り道をしたよ♪

この地域に伝わる民話では、その昔、乳の出が悪くなった農家の夫婦に、

ここの湧水で焚いたお粥を食べなさいと観音様からお告げがあったそうで、お告げ通りに湧水でお粥を

焚いて食べたところ、たちまち乳のでがよくなったそうです。

マジで!?

おっぱいおっきくなりますように!!
DSCN5863.JPG

って、いう風にお参りするのが普通の人ね。

でも、俺は一味も二味も違うぜ(V)o¥o(V)

オラを爆ヌ~にしてけれぇ!!
DSCN5864.JPG

爆ヌ~きぼんぬ!
DSCN5866.JPG

夢の谷間を現実の物にすべく御堂の裏の聖水湧水も頂きます!
DSCN5869.JPG
ゴボゴボ、ゴキュゴキュ!!

チチへの飽くなき欲望。

女子力高いじゃろ?

うぇっぷ・・・・ ・・・・。
DSCN5870.JPG
そんな夏の日のプチ秘境探検。

翌朝ゆきのおっぱいがなんと!!

つるぺったんなままなのは言うまでもありませんでしたヾ(*´Д`*)

fine


nice!(67)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰路へのゆき 終焉 [ツーリング]

皆さんこんにちは日本をプチ一周したゆきです。

ホントにプチなので足を運べなかった地域はたくさんあるけどねヾ(*´Д`*)

今日の記事には久しぶりの音楽を付けちゃいます(´∧ω∧`*)

「THE LAST MESSAGE-ザ・ラスト・メッセージ-海猿」オリジナル サウンドトラックより『絆』です♪


日本を小さく一周する旅も終わりを迎えようとしています。
DSCN5639.JPG

京都から兵庫、岡山を抜け、広島まで帰ってきました。
DSCN5640.JPG

ただひたすら走り、見て、聞いて、感じた壮大な旅。

時には船で海を渡り、またある時にはこの脚で大地を踏みしめた。

旅は人を育てるようです(`・ω・´)キリッ

でも、何をするにしても腹は減ります(ノ∀`*)σ

なんか喰っとく?
DSCN5646.JPG
広島県の国道沿いにあるラーメン屋さん、とりの助

やっぱり夜は冷えるのでしっかり暖かい物を食べないとね(´∧ω∧`*)
DSCN5644.JPG

ご飯を食べながら、旅の軌跡を大雑把に振り返りながら、

いつかバイクで北海道に上陸するぞぉって野望をもやします!
旅の軌跡.png
我ながらたくさん走ったなぁ(`・ω・´)キリッ

屋久島から始まった僕の壮大な冒険(旅の始まりはココ
DSCN3840.JPG

僕は屋久島から、Yu氏はしまなみ海道からの広島集合と言う、県一個がまるまる集合場所と言う

ビッグすぎる合流場所
DSCN4197.JPG

Yu氏と共に尾道散策をした
DSCN4246.JPG

鳥取県では砂漠で遭難ごっこ
DSCN4346.JPG

通りがかりの京都、舞鶴で鎮守府に着任しました(わかる人にはわかるフレーズ)
DSCN4382.JPG

岐阜県の白川郷で世界遺産の町並み散策
DSCN4488.JPG

秋田県では雨に祟られ北海道上陸を断念。それでも人の温かさを知った旅。
DSCN4613.JPG

福島では震災の爪痕を生で見た。絶対に忘れてはいけない記憶。
DSCN4780.JPG

栃木県の大谷資料館では天然のクーラーと芸術を堪能
DSCN5094.JPG

再び京都に。世界平和を祈った。(ホントだよ?)
DSCN5432.JPG

今までの冒険が走馬灯のように駆け巡り、どれもが貴重な体験になったよ

しっかり食べたらまた走らないとね(*ゝωб*)

ちゅうことで、京都から兵庫、岡山、広島、山口を越えて福岡に入ろうとしています。
DSCN5650.JPG
この関門海峡を越えたら故郷が待っている。

何気ない日常。

そんな当たり前が何より大切で尊い物。

いろいろな思いがよぎって、こんな風景を見ていたらまた旅に出たくなるね(´∧ω∧`*)
DSCN5653.JPG

進撃のゆき』 『帰路へのゆき』 fine

nice!(117)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰路へのゆき 京都 清水寺 パワースポットで恋愛成就? [ツーリング]

DSCN5438.JPG

外国人が日本の道路すげぇ!って関心する光景です。

さすが京都!高速道路も雅です(?)

川も風雅ティックです(?)
DSCN5441.JPG
京都府京都市伏見区のネットカフェからK241で宇治市の平等院鳳凰堂を見に行く途中です

朝の涼しいうちに移動をと思ったけど、平等院鳳凰堂の拝観時間よりも早く着いちゃったので

ぶらぶらして時間をつぶすことにしました(´∧ω∧`*)

天ヶ瀬ダム
DSCN5447.JPG
レンガの建物がいい感じだね(´∧ω∧`*)

近場をぐるぐる走って時間をつぶした後は駐車場にバイクを停めて南門から平等院を見学(*ゝωб*)b

世界遺産、平等院鳳凰堂!
DSCN5468.JPG
十円玉やん!

中学校の頃、京都、奈良、大阪へ修学旅行に行ったけど、

子供じゃその有難さなんてわかんないよね(`・ω・´)キリッ

で、ここって誰が何のために造った建物なの?

・・・・大人になってもダメじゃん(סיםיס)!!

ダメダメな僕が次にやって来たのは宇治上神社です(´∧ω∧`*)
DSCN5487.JPG

DSCN5479.JPG

ここ、宇治上神社も世界遺産に登録されているんだって(*^_^*)
DSCN5480.JPG
なんだかパワースポット的なオーラを感じるぞ!


DSCN5489.JPG

京都で即席ツーリングチームを組みながら次にやってきた場所は
DSCN5493.JPG

醍醐寺であります
DSCN5495.JPG
もちろんここも世界遺産登録をされている地で、真言宗醍醐派の総本山になっています

総本山らしく位の高そうなお坊様がいます
DSCN5498.JPG
どうせ京都にくるならもう少し有り難味を感じられるように勉強しておけばよかったよ・・・・

結局、中学校の修学旅行以来の京都も、あのころと同じで無知のままなので若干感動も薄いまま
DSCN5504.JPG

あぁきっと豊臣秀吉もこの敷地できれいな桜を愛でて、楽しい御花見をしたんだろうなぁ・・・・位の知識・・・・
DSCN5509.JPG

そんなざんねんなゆきに、天の仏様よりサプライズをいただきました
DSCN5514.JPG
雨ひでぇ

しばらく雨がやむのを待って、弱くなったその隙に今度は清水寺に来ました!
DSCN5519.JPG
京都といえばやはりここ!

夏といえばやはり浴衣!

日本人でよかったと思える唯一の瞬間

DSCN5524.JPG

お寺に行くまでは長い坂を上るので少しクールダウン
DSCN5526.JPG
ちょっぴり食べちゃったけどマジウマです!

狛犬と仁王門
DSCN5532.JPG
帰りは足腰に来て立ちゴケしないように注意っす

ここで身を清めて行くよ
DSCN5541.JPG
僕の場合、煩悩が強すぎるのでここの水を頭からかぶったほうが良さそうです

キター!出会い系キター!
DSCN5544.JPG
きゃぴきゃぴの彼女ができますように!!

なんかこれめちゃ重いらしい
DSCN5550.JPG
神仏の筋トレアイテムと見た!

でもさ、この鉄下駄、絶対に膝が逝かれるよね。膝が。

さ、本堂では来ましたよ!何でもよくなる系!
DSCN5575.JPG
煙を頭にいっぱいぶっ掛けるぜ!

『偉いの偉いのとんていけぇ♪』

って、飛ばすなやっ!

DSCN5577.JPG
さっきっからはしゃいでる僕だけど、ちゃんとまじめにお祈りもしてきたよ

この旅が無事に終わりますように

知り合い、皆の健康を。

そして国境や信じるものが違っても心の平和が訪れますように。

今起こっている争いが終わり、悲しみの涙が一滴でも減りますように・・・・って途中から重いわっ

思春期に来たこの地、清水寺。遠く過去の記憶だけど今でも鮮明にあのころのわくわく感を思い出すぜ!
DSCN5599.JPG

そして、あの頃以上に必死なのが何度もシツコイけどコレじゃ!
DSCN5590.JPG

先生!出番です!
DSCN5591.JPG
えぇ。今年こそはもうイククル『出会い系サイト』に頼らなくても平気でいられますように(爆)

もちろんココ、音羽の滝(おとわのたき)でもしっかり煩悩を仏様にごり押し
DSCN5607.JPG
マジ、もちろん願うは清らかな恋愛でしょ

一口で一気に飲み干すぜ!

ぶはっ!!

気合入れすぎてムセちまったぜ

結局、清水寺でも自分の煩悩を神仏にぶつけるだけぶつけて去って行くのでした・・・・

清水寺を後にしたゆき。周囲の散策では素敵な建物を見つけたり
DSCN5616.JPG

DSCN5619.JPG

日ごろお世話になってる方のために心ばかりのお土産を買ったり
DSCN5631.JPG

ぶらぶらと町の散策をして京都での思い出を作って行くのでありました
DSCN5635.JPG
あ、ちなみにまだいい出会いの気配はないです

やっぱ、わがまま過ぎた?
nice!(109)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます