丹賀砲台ツーリング [ツーリング]

ロマン主義的廃墟趣味

って聞くとなんだか美術的で高尚な絵画を博物館で観覧するのかな?って思うかもだけど・・・・・

単なる廃墟好きです。

そんな廃墟マニアゆきが獲物を捕らえました(ノ∀`*)σプププ~

ヴォルドール乗りのYu氏です
DSCN9346.JPG

今日の目的地は大分県佐伯市にある丹賀砲台です。

赤率高めで大分県湯の街、別府からスタートです♪
DSCN9349.JPG

Yu氏とツーリングする時はだいたい前日が飲み会か、当日が雨・・・・
DSCN9353.JPG
ご覧の通り当日が晴れているので、もちろん前日は腹いっぱい飲んでました(-_-;)

あぁ・・・・頭イテェ

スキっとしない脳みそに映えるこいのぼりが風に揺られる臼杵市。
DSCN9359.JPG
小さな子供をつれた親子連れが川沿いを散歩する光景は、何ともうららかでの長閑な光景。

お茶と大福ください[●´・艸・]

今日のツーリングはここまででいいです|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

が、それでは走りに腹八分もいかない人が先行します!
DSCN9363.JPG

もともと集合時間が遅かった割には大分県と宮崎県の県境の街、佐伯市まで行かなきゃいけないもんね。

臼杵市を走っていると発見したローソ・・・・ん??
DSCN9365.JPG
残念なことにこの日は閉まってたみたいだけど、なんかいろいろありそう(´∧ω∧`*)

元は廃校だったみたいだけど、今はアワビとかを養殖してるんだって!

んまそΨ(≧ω≦)Ψ

『ウシやん!』とか『そんな量その体のどこに入るん!?』とか言われる僕。

ギョーソンへの羨望の眼差しはYu氏のヴォルドールの咆哮と定休日の看板に阻まれ

海沿いの絶景を眺めながらクネクネした道を走るよ。
DSCN9366.JPG

山に海沿いを走り飽きたら今度は・・・・ここどこだ!?
DSCN9372.JPG

基本、常にYu氏の後を追っかけて走るだけなので、道も場所もさっぱり覚えとらん(TwTlll)

企画者失格ばい。・゚゚(ノД`)
DSCN9374.JPG

DSCN9377.JPG

それにしても、この男らしい建造物がたまりませんなぁ( ? 3?)[ハート]
DSCN9379.JPG
まるで工場の敷地内みたいだけど、一般道で確かK41じゃなかったっけ?違ったっけ?

ただ、津久見って言う事は覚えてるんだけどね・・・・

だって、この先の『うみえーる』っていうレストランでおいしい物を食べたんだもん(´∧ω∧`*)
DSCN9380.JPG
マグロとカンパチの漬け丼だよヾ(≧∇≦*)/

おかわりしたかったけど、懐が寒くなっちゃうからねぇ[●´・艸・]ガマンガマン

食後のデザートも忘れないよ
DSCN9382.JPG
一口食べた後に写真を撮ったけど、コレ、みかんのソフトクリーム。

酸味が効いてて、生もの食べた後にはちょうどいいねぇ(*^_^*)

さて、昼食を頂いた後はいよいよYu氏と一緒に要塞へ潜入捜査だ!
DSCN9418.JPG

砲台へ潜入する時はリフトを使うのがココの醍醐味の一つだけど、壊れてて作動しなくなっちゃったってさ

そのおかげで、普段とられる入場料はタダ。

DSCN9412.JPG

もともとやっすい入場料だからタダになってもお得感が薄いけどヾ(*´Д`*)

1931年に豊後水道を防衛する目的で設置された豊予要塞の内の一翼、丹賀砲台。
DSCN9385.JPG

海軍巡洋艦『伊吹』の大砲が備え付けられ、大勢の兵員がその防備に日々訓練を積み重ねてきました。
DSCN9388.JPG
ところが1942年1月、実射訓練中に砲腔爆発と言う事故を起こし16名の尊い命が一瞬にして消え去り

設備は代替えの物を急遽配備した歴史があります。

この静かで気持ちのいい風景の裏にそんな出来事があったなんてねぇ。
DSCN9387.JPG

Yu氏も興味深々なのかな?
DSCN9394.JPG

大きくガランとした区画がいくつかあるけど、どこも分厚い壁に遮られ多少の艦砲射撃もマジで防げそう!
DSCN9395.JPG

リフトが使えないので急な階段を下って行くけど、階段の途中が下向きに折れ曲がっているので

出口が見えなくて怖いぞ!
DSCN9409.JPG
防衛上の意味なのかな?

後は、お外に展示された一式陸攻のプロペラを観たり弾薬庫のオシャンティーな柄に当時の

モダンなセンスを感じたり(´∧ω∧`*)

取り合えずこりゃ記念写真だね
DSCN9415.JPG
ジャンプ中にシャッターが下りる予定だったけど、二人とも全くタイミング合ってねぇよ(笑)

帰りは峠バトルでスタート地点の別府を目指すぜ!
DSCN9421.JPG

ホンダとカワサキ!オンロードとオフロードの熱き戦いに更に加わるジモッティー!!!
DSCN9423.JPG
あいつは路面の染みまで覚えてるくらい走りこんでる伝説の軽トラだ!

三つ巴のモーターバトルは何と制限速度以内で行われ、実際には写真程疾走感もなく別府のゆめタウンに

到着。

夕食は店内のバイキング!
DSCN9424.JPG
だけど、バイクだからやっぱり腹八分ね(´∧ω∧`*)

今日は一緒に沢山走ってくれてありがとう!

今度は僕が先導するぜ(`・ω・´)キリッ

たぶんなヾ(-`ω´-o)ゝ。+゚

fine

nice!(42)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 42

コメント 2

majyo

ギョーソン、磯端会議とは作られた方のセンスが笑えます
それにしても、この建造物
マジョが最近通った、セメント工場にそくっりやんけ!
驚いた(@_@;)
砲台に入りまたまた身が引き締まります
ナント訓練事故で16名が亡くなったとは。。。。
訓練事故の死亡は他のところでも多いですね。特に魚雷は
戦争遺構が消滅するという危機があるそうです。
ついでの時にルポお願いしまーす。
by majyo (2015-07-06 08:35) 

ねじまき鳥

砲台の遺構素晴らしい
by ねじまき鳥 (2015-07-06 10:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます